ハンドメディカル株式会社の在宅医療

ハンドメディカル株式会社は、寄り添う医療・寄り添う介護を

基本理念として在宅医療に取り組んでおります。

 

在宅医療において大切なのは、現在の患者様の環境や状態を

しっかり把握することです。

 

薬局が取り組む在宅医療は、お薬の管理がメインとなりますが

患者様の服薬状態に合わせて、お薬の管理方法を決定していきます。

 

服薬支援カレンダーや服薬支援ロボなどもありますが、今回は

ケースによる本人管理の例を紹介致します。

 

先月から訪問を開始した患者様の例ですが、部屋のあちらこちらに

薬が散らばっている状態でしたので、コンパクトに薬をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服用ポイントによって色分けをするだけで、服薬間違いを

減らすことができます。

 

患者様の状態にもよりますが、まずはこのカタチで

正しく服薬できるかを確認します。

 

また、訪問前の準備段階の報告もハンドメディカルは

行います。

上記はその一例ですが、主治医・ケアマネジャー・訪問看護等に

それぞれ書面や写真で報告します。

 

在宅医療は、患者様とのやり取りだけではなく、関わりのある

すべての職種の方々との情報共有が重要です。

 

ハンドメディカル株式会社は写真を載せた報告書も作成し、

在宅医療に取り組んでおります。

 

寄り添う医療・寄り添う介護をカタチに!

RECRUIT ハンドメディカルの採用情報

ハンドメディカルの一員として、
ご利用者に寄り添うサービスをご提供しませんか?

ハンドメディカルの
仕事内容を
知りたい

ハンドメディカル株式会社へのお問い合わせはこちらまでお願いします。

このサイトを広める