介護施設使用例(日めくり型服薬支援カレンダー)

 

介護施設における「日めくり型服薬支援カレンダー」の使用例

 

<1フロア8名管理の場合>

11月1日の8名様分のお薬がセットされている服薬支援カレンダーを準備します。

 

 

利用者様の食事テーブルの順番にAさんから順に配っていきます。

 

「日めくり型服薬支援カレンダー」は1日1冊で管理でき、持ち運びもラクラクです。

 

※薬局薬剤師がチェックして配達されたものであれば、介護職員の方が「お薬の管理」をする「時間」は大きく減少します。極端に言えば、テーブルに配薬する事と服薬チェックを行う事だけになります。

 

 

介護施設にて「日めくり型服薬支援カレンダー」を使用する事により

 

●利用者様の安心安全な服薬管理

●介護スタッフの方の「お薬管理業務」の負担軽減

 

などを実現できると考えます。

 

介護施設における業務改善の選択肢のひとつとして、「日めくり型服薬支援カレンダー」をぜひご検討下さい。

 

寄り添う医療・寄り添う介護をカタチに!

RECRUIT ハンドメディカルの採用情報

ハンドメディカルの一員として、
ご利用者に寄り添うサービスをご提供しませんか?

ハンドメディカルの
仕事内容を
知りたい

ハンドメディカル株式会社へのお問い合わせはこちらまでお願いします。

このサイトを広める