ハンド薬局鉄砲町店の在宅医療(目薬の管理)

 

 

 

ハンドメディカル株式会社は、寄り添う医療・寄り添う介護を

基本理念として在宅医療に取り組んでおります。

在宅医療において大切なのは、現在の患者様の環境や状態を

しっかり把握することです。

 

緑内障を患って目が見えにくい方の場合、

緑内障の治療の為に処方された目薬自体が見えにくい為

指示通りに目薬を使用できていないケースがあります。

 

1日1回の目薬を1日2回使用したり、

1日2回の目薬を1日1回しか使用していなかったりします。

また、家の中で目薬が行方不明になって使用していないケースもあります。

 

薬局薬剤師が初めてお宅を訪問した時に、

目薬が家の様々な場所に置かれていた方の場合

下の写真のようにまとめてあげると、問題が解決することがあります。

以前はこのケースで対応できていたのですが、半年経った頃から保管・管理が難しくなりましたので

もっと大きい文字で表示し、保管しやすいものが必要となりました。

そして、作成したものが下の写真です。

 

 

 

 

 

私たちは、患者様ひとりひとりに合った方法で在宅医療に取り組みます

 

寄り添う医療・寄り添う介護をカタチに!

RECRUIT ハンドメディカルの採用情報

ハンドメディカルの一員として、
ご利用者に寄り添うサービスをご提供しませんか?

ハンドメディカルの
仕事内容を
知りたい

ハンドメディカル株式会社へのお問い合わせはこちらまでお願いします。

このサイトを広める